星野、目をつぶって。13巻がデジタル形式で売られ始めましたよ!!

#syouhinnmei#

待ち続けた星野、目をつぶって。の新しい刊、さっそくたくさんの人が手にしているに違いありません。

では、星野、目をつぶって。(13巻)の中身の内容について説明すると──。

高2最後のイベント《粧歩祭》──。その中で誰もが、胸の痛みに向き合う。加納も、松方も、高橋も、雪姫も、莉穂も。そして、星野と小早川も。長く、短い、傷だらけの「一年間」が終わり、そしてまた始まる! 「星野、やっぱりお前のせいだ──」。周囲と噛み合わない不器用な者たちの青春群像劇、ここに完結!

執筆者の永椎晃平さんと、本を出した講談社さんはイイ仕事をしてくれました(‐^▽^‐)

星野、目をつぶって。を無料でよむ技


そうそう、こちらの星野、目をつぶって。(13巻)ですけれどもタダで読めてしまうテクニックが存在します。

当然、無断でアップしているサイトなんかとは違いますよ。

ああいうサイトの影響を受けて、泣きたくなる事態になったらは避けたいですからね。

マンガを読むのなら使わないと損すると感じるものはU-NEXTです。

このサービスを確認すると分かるのですが、初回特典という形で新規登録から31日間は掛るお金が

それと同時に600ポイントの特典ももらえます。

言うまでもなく31日間は情報誌などやビデオといったものも見放題です。

なので、そっちの方ばかりに暇な時間を使ってしまう人も多いので要注意です(^_^;)

>>U-NEXTはこちら>>

#syouhinnmei#


おすすめの記事